お問い合わせはこちら

キラ☆スタはそういうことでは…

キラ☆スタはそういうことでは…

2019/11/22

【「先生、宿題を忘れてしまったんですが…」】

これって、うちの教室に限らず、塾や学校あるあるだと思います。

みなさんは、こういう場面でどう対応しますか?

色々な考えがあると思います。

私は大抵、「できない時もあるさ!次がんばればいいよ!」と子どもに話します。

甘い!とか
もっと厳しい方が子どものためでは?とか
言われると思いますが、私にはどうもその考えはできないのです。

子ども自身が、その言葉に甘えてしまうこともあるかもしれません。
それでも、子どもにチャンスを与え続け、信じて待ちたいと私は考えています。
ポジティブな言葉をかけ続けたい。
信じてもらえてると、感じてもらいたい。
私はそう考えているので、「何で宿題忘れたの?自分でやってくるって言ったよね?先生との約束守れないんだね。」といった、子どもの気持ちを下げるような言葉をかけても、良い方向に向かっていくとは考えられません。

考え方は人それぞれ。
キラ☆スタはそういうスタンスで、子どもと接するというお話でした(^O^)

今日も体験に来てくれた子どもたち!
寒い中、足下の悪い中、お疲れ様でした^^


初めての体験、お疲れ様!


集中して解いていましたね( ^o^)ノ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。