プロフィール

【プロフィール】
 山本 亮輔 (やまもと りょうすけ)

 1983年10月1日、千葉県市川市で生まれる。6人兄妹の次男。卒園まで松戸市に住む。小学生以後、野田市で育つ。木間ヶ瀬小・中学校、野田中央(旧野田北)高等学校卒業。大学4年次に千葉県公立学校教員採用試験に合格。卒業後、地元野田市で教員として勤める(岩木・関宿・中央)。
 平成23年1月に結婚。現在は、妻と猫2匹と共に暮らす。
 平成27年 教職大学院に入学し、小学校専修免許状を取得。
 平成31年3月に退職。13年間、市内3校の小学校に勤めた。
 その後、異業種に就職するも僅か3ヶ月で辞め、起業を決意。
 詳しくは、アメブロをお読みください。

【ご挨拶】
 この度は、数ある学習塾の中から「わくわく学習教室 キラ☆スタ」のHPをご訪問、ご覧いただきまして誠にありがとうございます。代表の山本亮輔です。

 私は、小学生から現在に至るまで地元野田市で育ちました。何かの分野において、秀でた能力はありません。「何かで1位!」という様な経験もありません。

 では、自分に自信が無いのかというとそうでもないのです。
 (自信が無い人間なら、このようなことはしていませんよね。)
 自信を持つことができたのには、ある出会いがあったからです。私が小学校5年生の頃に、人生を左右する出来事があったのです。当時の担任の先生に、ちょこっと声をかけられただけで、私自身が大きく変わることができました。たった一言、それもすごい一言でも何でもない、ごく普通の言葉です。ただそれだけでも、私を変えてしまう程の力があったのです。

 それまでは、あまり言いたくはないのですが、勉強や運動が全然得意ではなく、ポッチャリしていて、ゲームばっかりしていたどこにでもいそうな男の子でした。
 そんな男の子が、その担任の先生のお陰で、自分から勉強をするようになったり、スポーツも始めてみたり、学校行事に積極的に関わるようになったり。私としては、想像もできない変化が起きました。

 ですから、私にもできないことがありました。自信なんて持てていませんでした。周りに必要とされていない人間だと、心のどこかで思っていました。

 でも、今はそういう過去や経験に感謝しています。
 なぜなら、それらが無ければ、
 このように自分の学習教室を開き、
「未来の宝である子ども達のために、
   教育という分野で一生懸命働きたい!」
 と思うことは決して無かったと思うからです。

 教員を辞め、その次に就いた仕事も辞めて思ったこと。それは、「私がしたい教育をしたい!」ということでした。

 認めること。
 受け入れること。
 共感すること。
 励ますこと。
 時々、叱ること。(人として成らぬことは許しません。)

 私共は、「社会に通用する人間育成」を掲げ、
 義務教育で培う基礎学力を身につけること。

 自立した人間となるよう
   目的・目標を持ち、進んで行動すること。

 異年齢での活動を通して、コミュニケーション能力を育むこと。

 これらをお子様が身につけられるように、精一杯指導してまいります。
 これさえ身につけていれば、どんな壁が目の前に立ちはだかろうと、きっと乗り越えていけるはずです。

 私共の教育理念に共感していただけるお子様、保護者様とお会いできることを心より楽しみにしております。お子様が「変わる」ストーリーを一緒にわくわくさせてください。

 
教室名 わくわく学習教室 キラ☆スタ
代表者 山本 亮輔
所在地 千葉県野田市岩名2丁目61番地10 雅工業ビル3階
連絡先 080-4199-9797
 
 
お問い合わせはこちら